« はじめての沖つり<実釣編> | トップページ | 釣り教室<ライトタックル> »

2004.03.08

アジ五目

2004年2月1日(日) 小坪 洋征丸でアジ五目  [若潮 晴 3.1℃<->9.6℃]

次のターゲットは寒アジ。脂の乗ったアジに決定!しかも連日好調!!クーラー満タン。状態らしい。。
しかし困った。お道具が無いのです。またまたヤフオクでチェック。おーーっと。アジビシ竿安くていいのがアルアル、電動リールもいいのがあるじゃない。って事でまたまたお道具から入ってしまいました。(しかーし、レンタルにしとけばよかった。新しいお道具でほしいのが出てきたのだ。)
今回お世話になるのはHPでチェックして、少人数予約制の洋征丸さん。あまりにギューギューだと、周りに迷惑かけちゃうもんね。船長さんも若くてやさしそうだし。。(笑)

7時出船だというから今回は6時着予定で、カッとぶ。最近釣りのおかげでアル280T号も長距離走れて喜んでいる。
途中迷いながらも小坪港に到着。しかし、、どこに船宿あるの??前回の新修丸さんは絵に描いたような船宿だったものだから、頭の中で船宿のイメージが出来上がっているのさ。まさか港の中の掘っ立て小屋(失礼!)で受付だけとは。いい勉強させてもらいました。
今回ロッドキーパー、ビシ、テンビンを(ただで)借りました。この手のお道具は借りたもので十分ですね。
出船前に船長さんとお話。「いやぁー昨日は全然釣れなくて凹んでいたんですよ。。」うんぐぅ・・。アジってたくさん釣れんだよね。今日は大丈夫だよね。昨日がたまたまだよね。。。自分で自分に言い聞かせながらも、一抹の不安が頭の中を駆け巡り。・・・出船。

最初の釣り場は秋谷沖。水深いきなり90M、やっぱり電動リールは必要だね。うんうん。
何て考えていたら近くで大きな歓声。何々、メダイの大物!2.6K。これは幸先よさそうじゃない!
これをきっかけに、周りでボツボツ、アジが釣れだした。


・・・
・・・・・
・・・・・・・・釣れない・・

おかしい、船長も首をかしげている。あちこち移動を繰り返すも一向に爆釣の気配なし。
時折、釣れるのは型の良いサバ。ワタクシはありがたく頂戴ですが、常連さんはリリースしてる。勿体無い。。
しかも釣れたサバが走るようで、船内おまつりだらけ。
おまつり最中、何がなんだか分からないうちに、本命アジを1匹ゲット。でも、釣った。て感じじゃないんですけど。
一日こんな感じでサッパリ。沖あがり間近に船長が気を利かせてくれて、お土産用にシロムツ狙い。
最終的に、アジ×1。サバ×3。シロムツ×4。と、おかずは確保。

ちょうどこの日は雑誌つり○の取材も入っていた。後日雑誌を見ると、記者さんもまったく駄目だったみたいで嘆いておりました。
船長さんもしきりに恐縮しておりましたが、いえいえ、いい教訓となりました。次回はリベンジを果たします。

今回の教訓と反省。
・釣果情報⇒同じ釣果が毎日続くと思う無かれ!
・エサ⇒せっかくの五目釣りなんだから、船宿の用意しているエサ以外も用意。

040201_007.jpg

|

« はじめての沖つり<実釣編> | トップページ | 釣り教室<ライトタックル> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2190/276884

この記事へのトラックバック一覧です: アジ五目:

« はじめての沖つり<実釣編> | トップページ | 釣り教室<ライトタックル> »