« エビスズキ!行きたいなぁ!! | トップページ | エビスズキ 延期 »

2004.04.18

アジ五目・リベンジ

2004年4月17日(土) 小坪 洋征丸でアジ五目リベンジ  [中潮 晴 15.4℃<->27.7℃]

またまた週末に近づき、天気予報の快晴マークを見ていると釣りに行きたくなって、むらむらしてきた。
次回挑戦と考えていたエビスズキは、あくねオヤジとお店の都合にあわせて、近日、平日釣行の予定なので、他の釣りものを検討。
家族に食べたいサカナのアンケートをとると、アジのナメロウが食べたいとの発言。
前回食べたアジの味(!)が忘れられないと、オトウサンにはうれしいお言葉!(^_^)v

そういえば、リベンジを果たさないといけない洋征丸さんのところは、連日好調のようだし、アジ五目だから、のっこみシーズン突入のマダイも一緒に狙えるなかなぁ。
のっこみって、魚が産卵期を迎え浅場に寄ってくることを言うんだそうだ。
とにもかくにも、アジは10匹も釣れれば十分だから、残り時間は仕掛けを換えて、駄目もとマダイ釣りに決定!!
早速週末の予約状況を聞くと、今回は土、日とも空きがあるとのこと。日曜日はゆっくりしたいので土曜日釣行に決定。

当日、朝からミョーに暖かい。それもそのはず、最高気温27度の予想。真冬から沖釣りを始めたワタシとしては、厚着をしないで釣りに向かうのは不思議な気分。南風が気持ちいい。
さわやか船長、美人女将に迎えられ早速船に乗り込み準備開始。今日も前回とまったく同じ左舷胴の間。
初心者のワタクシには、船長とコミュニケーションが取れるこの場所が一番安心である。
DSC03895.JPG
ホント格好いい洋征丸です。

最初に向かったポイントは、連日絶好調の城ヶ島沖。小坪港からは40分の距離である。
期待に胸を膨らまして1投目。キタキタキター!!いきなりヒットだ!!!。
30Cmほどの良型のアジ。
アジ、アジ、サバ、アジ。どれも良型。
お隣さんはまったく喰ってこないのに何故かワタクシのとこばかり。
船長も喜んでくれる。「いゃぁ。前回3倍釣れてます。」(爆)前回のリベンジは果たしたぞ!
その後も、サバ、サバ、サバ、アジ、サバ、サバ・・・・・あれ?あれれ??
アジはまだ4匹なのにサバがもう6匹も釣れてしまった。
いやぁ・・クーラー小さいし、サバはもういいや。
しかし、その後も、サバ--リリース、サバ--リリース、サバ--リリース、サバ--リリース。

見かねた船長が「1回釣らせて。」
しかし・・・サバ、サバ。
「うーん、夜行玉はずそう!。ラインも短く。」
サバ、サバ、サバ。
他のお客さんのお呼びがかかったところで、ワタクシとチェンジ。
「うーん、、空針で釣ってみて。」
この”空針”というのは、よく聞くサバ避けテクニックだが、理解不能。何でアジはエサが無いのに食ってくるの?単に引っかかってくるのか??
しかし、空針でも、サバ、サバ、サバ。ちゃんと針に食ってる
しかも、南風がだんだん強くなってきて時化気味・・・サバ、サバ、サバ
業を煮やした船長はポイント移動。

うぉー、波がこんなに高くなってきた。船酔にはかなり強いと思っているのだが、さすがのワタクシも喉元までウップ。
次のポイントはアタリが出ない。
船中、船酔いでダウンの方が続出。ワタクシもウップ、ウップ。
さらにポイント移動。船長より「ここで最後にします。少し様子を見て早上がりしましょう。」
『了解。船長。いい決断だ!ウップ』と心の中で叫びながら、仕掛けを投入。

グングングン
あれ。アジだ!
またまた、アジだ!!
またまたまた、アジだ!!!
なぜかワタシのところだけ入れ食い、現金なもので、さっきまでのウップも無くなり、爆釣モード突入!!!!
しかし、ここで船長。「早上がりします。帰りましょう。」『ガクゥー』(泣)
残念ながら12:40早上がり。

船から上がるとき、「船長!前回のリベンジは果たしたけど。今日の釣りは納得いかない!!次回は今日のリベンジだぁ!」と訳のわからないリベンジ宣言
しかし、ホントに今日はある意味爆釣。サバはダブル、トリプル交え、20匹以上は釣ったと思う。
持ち帰りは、30Cm中心の良型アジ7匹。35Cm中心の良型サバ6匹。

おまけ話
・今回、娘の要望で釣った後、すぐにサカナをしめ、血抜きをした。食味が抜群に良くなった。
・タイの代わりに釣れまくったサバ。彼ら彼女らも間違いなくのっこみだったんです。すばらしい真子白子を持ってました。生まれて初めて、ゆがいてポン酢でいただきましたが、抜群の美味しさ。いやぁあ堪能しました。

今回の教訓と反省
・とらぬ狸の皮算用->本命も釣れぬやつに、マダイさまを釣るだなんて10年早い。おととい来やがれ!
・急な気温上昇->急激に暖かくなるのって、南風が入ってくるから。波浪注意だ。春一番を思い浮かべよ。
・アジビシもやわらかいロッド?->お隣さんが使っていたムーチングロッド。すごく気持ちよく曲がっていた。引き味もかなりよさそう。
・クーラー->元々オカッパリ用に買った小さなクーラー。冬場は数釣りが期待できないので間に合っていたが、もう少し大きいのを買おうよ。今回もサバ、持ってかえって白子だけ抜いて、近所に配ればよかったじゃない。
DSC03897.JPG
でかいクーラーなら全部持って帰れたのに。。

|

« エビスズキ!行きたいなぁ!! | トップページ | エビスズキ 延期 »

コメント

とく@ろんさん、アジサバ入れ食いモードに突入、ご苦労様でした。
ヤツらは釣り人の狩猟本能へダイレクトアタックしてくる恐ろしい魚だと思います。
内心、「こんなに釣っても仕方ないよな…」と思わせながらもなかなか竿を置く気にさせず、狂おしい心情にさせます。

ところで、頂いたメールに返信したのですが届いてますかね?
なんだか我がパソコンの調子が今イチで、最近送ったメールのほとんどが届いてないことが発覚してビビっております…。

投稿: タカギー | 2004.04.22 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2190/456227

この記事へのトラックバック一覧です: アジ五目・リベンジ:

« エビスズキ!行きたいなぁ!! | トップページ | エビスズキ 延期 »