« 11月19日の釣り徒然 | トップページ | 11月26日の釣り徒然 »

2004.11.24

いつかはジャンボ!?イサキ

11月22日(月) 小網代 新谷丸(しんやまる) イサキ [長潮 晴 9℃<->18℃]
(ロッド) シマノ バンディット TYPE IV S-210  (リール) ダイワ ハイパータナコン400BDe PE5号300m

前回のリベンジを果たそうとするあくねオヤジどのと、ジャンボイサキにココロを奪われたワタクシ。それと「あくね仕立」で一緒だった、あくね常連シモさんの三人で連休の中日、禁断の平日釣行を決行した。
多彩な外道が釣れると聞いていたワタクシは、前夜オクサンに「明日はイサキアジは絶対ツ抜け確実!後はタイイシダイ、高級外道の数をどれだけ伸ばすかだな!」とエラソウに一席ぶっていた。
イサキ船の出船はやけに早い早朝6時。良い釣り座を取りたいが為に、シモさんをピックアップして新谷丸に到着したのが4時すぎ。あくねオヤジどのは深夜、店を閉めてそのまま直行と、みな気合が入っている。
しかしいざ出船してみると、常連さんが1名のみで貸しきり状態。素晴らしい朝焼けの中イサキポイントへ向かったのである。
asayake.jpg
朝焼けが綺麗です。

「今日は貸しきり状態だし、一人当たりのサカナの割り当てがかなり期待できるね」とワタクシ。「ウンウン、天気もいいし、沢山釣れる予感がするよ」とオヤジどの。
今回2回めの沖釣り釣行となるシモさんは、前回二日酔いに船酔いとダブルパンチを食らっていたのだが、今日は釣る気満々の様子である。

しかし、すぐ近くのイサキポイントに到着後、仕掛けを入れるも全くのアタリが無い。
指示された26mのタナを中心に、上下10mを攻めるがコツンともこない。時間が経つにつれ『あれれ、話と違うヤン、イサキはどこぉなんでぇ??』と頭の中を『』が駆け巡る。
そんな中、隣りのシモさんがなぜかクビをひねりながら、リールを巻き上げている。巻き上がった仕掛けの先についていたのは、高級外道のイシダイ!「これって食べれるの?」と疑問の声を上げるシモさん。高級魚と聞いて「いやー今日はこれ一匹で良いや!!」と満足そうである。
その後、シモさんがまたまた見せてくれる。
次に揚がってきたのは、超(?)高級魚のヤガラ。おっかなビックリの様子だ。これもお椀ダネで最高、と聞いてまたまた満足そうである。
simo_san.jpg
イシダイにヤガラ。ビギナーズラック炸裂か?

オヤジどのも、小ぶりながらイシダイを確保。
ワタクシにも高級外道が欲しい。切実に願ったのだが、残念ながら船長はお土産確保のアジ釣りへとポイントをあっさり切り替えた。

アジ釣りポイントは水深50m。指示はべた底であったが、30m辺りからイサキ用のウィリー仕掛けに入れ食い状態で喰らいついてくる。全然アタリの無いイサキとの、あまりの違いに唖然としてしまう。
釣っているうちに気がついたのだが、アジはアジでも色が薄く、どうやらマアジではなく、マルアジのようである。
型はどれも25センチ以上はあり、浅場から釣り上げるので非常に引きも良い。
たまにダブル、トリプルで掛かってきた時など、素晴らしく強烈な引き味を堪能することが出来た。
しかし北風が強まってきたお陰で、仕掛けが絡まり非常に手返しが悪くなり、マアジよりさらに口が弱いのか水面でのバラシも多数出てしまった。
そして、とりあえずお土産を確保したのを見届けた船長は、再度イサキポイントに引き返した。

「水深。さっきと同じく26mね!」の声に仕掛けを放り込む。
今度は小さいながらもアタリが!!『なんだコリャ??』と巻き上げてみると・・・・・・イサキはイサキでもミニサイズ。(^^♪速攻お帰りになってもらう。
今度はミニサイズの猛攻!ダブルで掛かってくる。
船長の指示で浅いタナを攻めてもミニイサキ
mini_isaki.jpg
いつか立派なジャンボになってね!

場所を変えるとアタリも出なくなってしまい、あっけなく沖揚がりとなった。
残念ながらジャンボどころか、本命イサキはボウズ。(-_-;)
船宿にて「いやー今日はイサキが釣れなくて残念!また近いうちにリベンジに来ますね。」と、大船長に声をかけると、一声「イサキは釣れないから、今シーズンは今日でお終いだよ。来シーズンになったらおいで!明日からはクロムツで出るよ。」との事。てっきり、しばらくはイサキを追っかけてるかと思っていたので残念です。

帰る道々シモさんと釣り談義。アジの引きを堪能してしっかり沖つり道にハマったようです。次回は新谷丸で鬼カサゴに行こう!と盛り上がったのである。(って、最近多いなぁ。ハマる人)
自宅にたどり着き、前夜ほざいた放言の釈明に苦労したことは言うまでも無い。

今日の釣果:マルアジ×22
20041122.jpg

今日の食し方
〆アジ、ナメロウ、タタキ、から揚げ、干物

popo_himono.jpg
ポポ号の食欲もそそる干物。良い出来です。

【主な仕掛けメモ】
80号横目ビシ、1.2mm50センチクッション、ウィリー仕掛け(1.5、1.7、2.0)、空バリ仕掛け(1.5)

|

« 11月19日の釣り徒然 | トップページ | 11月26日の釣り徒然 »

コメント

ミニイサキかわいいっすね。金魚釣りに通ずるものが^^;
来シーズンはジャンボリベンジですね。
ああ、石鯛いいなぁ…

次回、あくね飲みはいつざんしょ?
次の釣りもの考えつつ芋りたい~!

投稿: ino | 2004.11.25 11:26

inoちゃん

あくね飲み会。取り急ぎいつもの企画会議として12/2はどうよ?
12/4は出撃予定なのですが、釣り物に思い悩む今日この頃でありまする。

投稿: とく | 2004.11.25 11:38

ポポちゃんかわいいですね、イサキも
こんにちは、とくさん、4日でも良いですよ
5日ヒラメに入れ替えます。
ヒラメは私一人なのでどうにでもなります。
よろしく

投稿: ちはる | 2004.11.26 12:53

ども、ちはるさん
昨日の釣りキチ&釣りバカ忘年会で、4日は鬼カサゴ仕立決行モードになっていたのですが、すえじ丸の予約が取れず、再調整となってしまいました。って事で打木屋テンヤ真鯛!行きますか!!

投稿: とく | 2004.11.26 18:04

はい私はOkですよ(._.)オジギ!

投稿: ちはる | 2004.11.26 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつかはジャンボ!?イサキ:

« 11月19日の釣り徒然 | トップページ | 11月26日の釣り徒然 »