« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004.12.26

唖然!夜アナゴ

12月25日(土) 長浦港 こなや丸 夜アナゴ [大潮 晴れ 3℃<->11℃]
(ロッド) シマノ ショートゲーム 30S-150 (リール) ダイワ ラシード150SF早技 PE1号200m

2004-12-25-18_15_164「今度の土曜の夜、アナゴを釣りに行きませんか?」
年明けに予定している伊豆遠征の打ち合わせの席で、ちかさんが持ちかけてくれたアナゴ釣り。
「あれ?アナゴのシーズンってもう終わったんじゃなかったでしたっけ??」
「いや、木更津で一軒だけ船が出てて、ここのところ爆釣続きなんですよ。」
「え!ホントですか!」
その場に居合わせたちはるさん。
「私、長いもの駄目なの。アナゴもウナギも大嫌い。さわれないもん。」
「ふーん。で、ちはるさん、週末の釣りの予定は?」
「今週はなぜか何も予定が無いの」
「じゃ、行くしかないでしょ、行きましょう!」
「・・・・」

続きを読む "唖然!夜アナゴ"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004.12.24

12月24日の釣り徒然

◆鯛尽くしクリスマスパーティー
今日はクリスマス・イブ!我が家でもご馳走を並べてパーティーであるが、今年はいつもと様子が違いチキンは片隅に追いやられている。
そう、例の真鯛さま を頂いたのだ。

tai_ryori2 
まずは、定番、鯛めしである。半身とはいえ炊飯器に収まらないということで、うちの奥様が取り出したのは土鍋!オコゲもしっかり出来て最高の炊き具合である。(ちなみに写ってるのは末息子のりょうくん)

続きを読む "12月24日の釣り徒然"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.20

外房デビュー!かもしヒラマサ

12月19日(日) 勝浦松部 信照丸 かもしヒラマサ [小潮 曇り 6℃<->12℃]  (ロッド)(リール)レンタル

外房、以前から一度行って見たいと思いつつ、一人で行くには遠いよなぁ。と躊躇していた外房での沖釣り。
とある釣り情報誌で掲載中のコーナーに、「嵐を呼ぶ女チアキ」管理人のちあきさんが取材されるという。
mainそこでぶちあげられた「かもしヒラマサ釣り」。通称「かもかもヒラヒラ」企画に、総勢16名中のサポート部隊の一員として参加することとなった。

99.5%釣れません。自虐系の釣り。魔の19日。などなど、メールで連絡が来るたび、過激なサブタイトルが書かれていたのだが、夢の10キロオーバー、海中の高速ランナーヒラマサを狙う。という事だけでも行く気になってしまった。
すくなくとも自分が釣れなくても他の人が釣り上げるのをこの眼で見てみたい。そんな気持ちで出掛けたのである。

続きを読む "外房デビュー!かもしヒラマサ"

| | コメント (11) | トラックバック (4)

2004.12.14

12月14日の釣り徒然

◆デザイン
何だか可愛いテンプレートを見つけたので変えてみました。
そこのアナタ!いい年のオヤジのクセに。と、怒らないでくださいね。ホントは自分でデザインしたいんだけど、今のスタイルシートはちんぷんかんぷんで手が出せません。

続きを読む "12月14日の釣り徒然"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.12.12

無念のデビュー!ヤリイカ

12月11日(土) 長井漆山 すえじ丸 ヤリイカ [大潮 晴 8℃<->17℃]
(ロッド) シマノ バンディット TYPE IV S-210  (リール) ダイワ ハイパータナコン400BDe PE5号300m

今年はシーズンがずいぶん遅れていると聞いていたヤリイカが、ずいぶんと釣れだしたようである。
週末は期待できそうだと聞いたワタクシは、ヤリイカデビューを果たすべくイカ釣りの達人マッ黄ィーさん にすぐさま連絡を取った。
最初にマッ黄ィーさんに聞かれたのは、「固めでオモリ120号に耐えられる竿は持っていますか?」の一声だった。
ワタクシの持っている万能ロッド「シマノ バンディット TYPE IV S-210」のカタログスペックでは、『ヤリイカ、スルメイカ(浅場)、ビシアジ、オニカサゴ(平根)、サビキアジサバ(外房・オモリ150号)、深場カマス(オモリ120号)』と、まっさきにヤリイカが挙がっている。
もちろん、ワタクシの答えは「はい。大丈夫です。良い竿を持ってますから。」であったが、これがとんでもない間違いの幕開けであったのである。

続きを読む "無念のデビュー!ヤリイカ"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2004.12.08

12月2日『チームあくね』企画会議【議事録】

出席者(敬称略、順不同):オヤジどの 、とく、ツキジさん、タカギーさん、マッ黄ィーさん、なーたんさん、グリさん、Zenさん、イノさん、シドさん、チハルさん、ユキさん、ちかさん、その他常連衆、シモさん、チャーリーさん

Dsc05436.jpg

続きを読む "12月2日『チームあくね』企画会議【議事録】"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.12.06

覚悟の!テンヤ真鯛

12月4日(土) 新山下 打木屋 テンヤ真鯛 [小潮 曇り 7℃<->15℃]
(ロッド) シマノ ショートゲーム 30S-150 (リール) アブ アンバサダー 6500 PE3号200m

テンヤ真鯛が妙に盛り上がっている。
釣り情報誌やテレビ番組でも取り上げられ、たまたまワタクシの前回の釣行記を読んでいただけた方々から、「テンヤ真鯛行きたい。」コールを多数頂いた。
残念ながら皆さんとはなかなか予定が合わない中、カワハギ仕立で同行したちはるさんから、オメデタ祝いがあるため、タイが必要!ぜひ行きましょうとの誘いを頂き、ご一緒することとなった。
また当日は南西風が吹き、相模湾での荒天を予想したマッ黄ィーさん も急遽出撃と相成った。
マッ黄ィーさん&ちはるさん
ensoku.jpg

『タイは潮が流れていないと喰わない。だから小潮の日は釣れないよ。』と事前に周りからは言われていたのだが、週末釣り師としては行ける時に行くしかない。それに『小潮の時に喰うタイは大物が多い。』とも聞いていたので尚更である。
ともあれ撃沈覚悟のテンヤ真鯛!いざ出陣となったのである。

続きを読む "覚悟の!テンヤ真鯛"

| | コメント (6) | トラックバック (3)

2004.12.02

12月2日の釣り徒然

◆「あんぐらぁ徒然」(いちおう)1周年!
仕事の関係でブログサービスを試しに始めてみようと思い立ち、ココログに登録してまる1年。という事についさっき気がついた。
当初はハマって毎週通っていた「東扇島」での陸っぱりの釣行記を。と考えていたのだが、行けども行けども釣れぬ日々が続き、陸っぱりの釣行記としては成立しなかった。
それから沖釣りにどっぷりハマり、忘備録がわりにとこのココログを再開した次第である。

続きを読む "12月2日の釣り徒然"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »