« 12月2日の釣り徒然 | トップページ | 12月2日『チームあくね』企画会議【議事録】 »

2004.12.06

覚悟の!テンヤ真鯛

12月4日(土) 新山下 打木屋 テンヤ真鯛 [小潮 曇り 7℃<->15℃]
(ロッド) シマノ ショートゲーム 30S-150 (リール) アブ アンバサダー 6500 PE3号200m

テンヤ真鯛が妙に盛り上がっている。
釣り情報誌やテレビ番組でも取り上げられ、たまたまワタクシの前回の釣行記を読んでいただけた方々から、「テンヤ真鯛行きたい。」コールを多数頂いた。
残念ながら皆さんとはなかなか予定が合わない中、カワハギ仕立で同行したちはるさんから、オメデタ祝いがあるため、タイが必要!ぜひ行きましょうとの誘いを頂き、ご一緒することとなった。
また当日は南西風が吹き、相模湾での荒天を予想したマッ黄ィーさん も急遽出撃と相成った。
マッ黄ィーさん&ちはるさん
ensoku.jpg

『タイは潮が流れていないと喰わない。だから小潮の日は釣れないよ。』と事前に周りからは言われていたのだが、週末釣り師としては行ける時に行くしかない。それに『小潮の時に喰うタイは大物が多い。』とも聞いていたので尚更である。
ともあれ撃沈覚悟のテンヤ真鯛!いざ出陣となったのである。

当日朝ちはるさんに思わぬアクシデント発生。『横浜に向かう首都高でクルマをぶつけられた。』と一報が入ったのである。
ヤキモキしながらも、マッ黄ィーさんとワタクシは、「打木屋」の並びにある「横浜山下橋 渡辺釣船店」で、ルアーシーバスに乗り込んでいるはずの「わはは」管理人タカギーさんとミスターさんを表敬訪問をした。
期待できない真鯛の代わりに数が釣れたら、シーバスを分けて頂けるようお願いをするためだ。
出船15分前、ちはるさんが怪我も無くまた、全面的に相手が悪かった為か、事故処理もすぐ済んだようで打木屋に無事たどりついた。ヨカッタ!

船内を見渡すとさすがにココのところの不釣の為か、我々を除いて3名しか乗船していない。
最初のポイントはタチウオ船団を横目で見る、観音崎沖合い、50m前後の場所を攻め始めた。

海はベタ凪。
・・・・・・・アタリは無い。

ちはるさんとワタクシは船上宴会モード突入。
ワタクシ「いやぁこの豆(分けてもらったオツマミ)はうまいですね。<ゴクゴク>」
ちはるさん「そうそう、生タイプだからおいしいでしょ。<プッシュン、ゴクゴクゴク>」
ちはるさん「ほとんど東京湾で釣ったこと無いの。わぁー大きい船が通るわね。<ゴクゴクゴク>」
ちはるさん「しかし、このエビエサはおいしそうよね。<プッシュン、ゴクゴクゴク>」
ワタクシ「いやぁ、ちはるさん。聞いていたけど良く飲むねぇ」
ちはるさん「わたし、ゴハン食べないの。ビールとオツマミで生きてるのよ<プッシュン・ゴクゴクゴク>」
ワタクシ「・・・・・」

マッ黄ィーさん「いやぁ困った。船上ライブのネタが無いよぉ。。」
ワタクシ「・・・・・」

マッ黄ィーさん曰く『遠足気分』です。
enkai.jpg

そんな中、『くんくくくん・・』む??しゃくると!
「やった!アタッた!!タイに違いないよぉ!!!」激シブの中、待望のアタリが。
そうそう、これが味わいたくて今日も来たんだよ。
気持ちよく引くこの感触。緩めたドラグから気持ちよく道糸が引っ張り出ていく。
「気持ちいいよぉ!」
グイングイン巻き上げていると、
「アレ??軽くなった。。。あれれれ、、、ガーン!バラした。」
一転して目の前が真っ暗です。
嬉しさのあまり強引に巻き上げすぎたのか?「はぁぁ」でるのは溜息ばかり。

・・・・・・・アタリは無い。
途中、タカギーさんとも連絡を取り合うのだが、シーバスもタチウオも激シブで苦戦してるそうだ。

丁度、昼頃からここ東京湾でも南西風が吹き始めた。マッ黄ィーさんの読みどおり相模湾は大時化になっている模様。
しかし、相変わらず潮が流れる気配は無く、たまにエサ取りかなんだか分からないものに、エサが取られるくらいで明確なあたりは無い。
沖揚がり1時間前。船は第2海堡沖合いの航路沿いへと向かった。
前回も沖揚がり直前にこのポイントで、デカ鯛が立て続けに出たのを思い出し期待を込める。
すると!何としたことか、またもやワタクシにアタリが!
くんくくくくんん』おー!やった!!
今回はあせらず巻き上げます。
またまた気持ちの良い引きを楽しみながら、無事水面に浮かび上がった赤い影を見てにんまり。
マッ黄ィーさんにタモ入れしてもらい速攻記念撮影!

小さいながらも貴重な1枚です。
041204_tai.jpg

その後ちはるさんの「またリベンジしなきゃいけない釣り物が増えた!」との声を聞きながら、無念の帰路に着いたのである。

テンヤ真鯛のアタリはホント気持ちいいです。
しかも、だんだん欲が出てきてます。『もっとデカかったら どれだけ引くんだろう』次こそは、目指せキロオーバー!です。

本日の釣果:マダイ×1 500g。打木屋で頂いたお土産!下根アジ。
20041204.jpg

食し方:刺身、ウシオ汁、鯛めし!やっぱりこれが一番好きだな。!(^^)!
041204_taimeshi.jpg

|

« 12月2日の釣り徒然 | トップページ | 12月2日『チームあくね』企画会議【議事録】 »

コメント

いやぁ~、思い出してみると朝から色々な事があった1日でしたね~
早朝にちはるさんから電話で「車思いっきりブツケられた~!」と一報が入ったときはビビリましたが、怪我もなくホッとしました~
そんなことがあっても元気に釣りをしている、「ちはるさんパワー」には脱帽でした~!
そして、狙いを定めてテンヤ真鯛に出陣し、2戦2勝のとくさんにも脱帽でした~!
私もいつかはリベンジ・・・模様のヨイ時に出直しま~す(笑)

投稿: マッ黄ィー | 2004.12.06 18:04

ご無沙汰気味?です。
テンヤもあくねも参加できず無念でございました。
ちはるさんもなんか大変だったよねぇ。でも怪我がなくてヨカッタ。
で、さすがとくさん。綺麗な真鯛です。鯛飯旨そうですねぇ。
ふと思ったのですが、あの鯛の香りとダシが染みこんだ飯を
マッ黄ィーさんの釣った烏賊に詰め込んで烏賊鯛飯、よだれモンですね。
僕もやっと釣りに出られそうです、さて何釣ろうかな?

投稿: Dan | 2004.12.06 18:30

マッ黄ィーさん
お疲れ様でした。相模湾は11時で早上がりだったみたいね。風の読み方、いい勉強になりました。また色々教えてくださいね。

Danさん
烏賊&鯛めし、ウマイでしょうね。実は以前田舎の釣り船で食わせてもらった、マダコ&真鯛のMIX炊き込みご飯!味と香りと食感の取り合わせが最高で、激ウマでした。
年末、心置きなく年を越すには何の釣り物がいいのでしょうね?
私も思い悩む今日この頃です。


投稿: とく | 2004.12.06 21:57

本命ゲットおめでとうございます!

しかし・・・鯛めし美味そうですね!
昨日、半日のみタチ狙いで行って来ましたが、結果は(><)
19日!頑張りましょう!

投稿: ハル | 2004.12.07 11:09

お疲れ様でした
テンヤ真鯛絶対もう一度挑戦したいです
本当に鯛飯美味しそう (>_<)ゞ
ご飯食べてもいいですよ。釣りた~い

投稿: ちはる | 2004.12.07 12:38

ハルさん>
19日大物が釣れてもあせらないよう、今からイメージトレーニングをしてます。
目指せ!10Kgヒラマサ!!

ちはるさん>
はい!この週末は大潮だから期待できるかと。しかし、この週末はマッ黄ィーさんにヤリイカの教えを乞うこととなりました。
テンヤ真鯛。ぜひまた行きましょう。

投稿: とく | 2004.12.10 20:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 覚悟の!テンヤ真鯛:

» あんぐらぁ徒然 [金鯵Tours 〜あの幅広アジを求めて]
あんぐらぁ徒然   もういっちょブロガ紹介〜 あんぐらぁ徒然の とくさん です... [続きを読む]

受信: 2004.12.06 15:21

» ★1435船上ライブ5 [黄色いヤツの釣り日誌〜NO.2]
昼過ぎから南西風がやや強くなりました とくさんに待望の1枚です!! [続きを読む]

受信: 2004.12.06 17:40

» ★船上ライブ反省編 [黄色いヤツの釣り日誌〜NO.2]
今日は、とくさん、ちはるさんとテンヤマダイに行ってきました〜 私は相模湾の南西風を避けて、急遽ご一緒させて頂きました〜 とくさん、ちはるさんお疲れ様でした〜... [続きを読む]

受信: 2004.12.06 17:41

« 12月2日の釣り徒然 | トップページ | 12月2日『チームあくね』企画会議【議事録】 »