« 4月26日の釣れづれ | トップページ | 5月16日のつれつれ »

2005.05.01

新島遠征!五目釣り

「東京はスゴイ風ですが、出発は予定どうりですか?」ちはるさんからメールを頂いたときは、強風波浪注意報がでている天気予報を横目に、『ホントに釣りができるのかなぁ。』と心配しつつ、東海汽船の竹芝桟橋で出発準備をしているときであった。


波しぶきが舞っています。

【一日目 4月29日(金) 新島 幸正丸 】

午前:強風波浪のため出船中止
午後:強風波浪のため出船中止


朝、新島港に到着、周りを見渡すと心配していた通り強風が吹き荒れ、海上はウサギどころか、ヒツジ級の浪しぶきが飛び回っている。
釣り船が出船する若郷の港は丁度、風裏になるのではないかと淡い期待を持ちつつ向かったが、南西の強風のためとても船を出せる状態ではないという。
結局午前船は無理との事で、風が収まる事を期待しつつ、民宿『富八』さんで午後船がどうなるか、船頭からの連絡を待つこととなってしまった。
天気は良いんだけんどね。
釣り名人達の話は非常に勉強になりました。

天気は非常に良い中、「なんで俺達ここで飲んでんの?」とボヤキが入りながらも釣り談義に酒がすすむ。(^^♪
結局、午後も出船中止と連絡が入り、夜のアカイカ釣りに期待を寄せる。
もし夜も駄目なら、もう一泊してスケジュールをこなそうと皆で相談している中、船頭から夜は何とか出れそうだと、連絡が入ってきた。

それなら、夕方になるまで心置きなく温泉にでも入ってこようと「まました温泉」の砂風呂で時間をつぶす事とした。
名物『砂風呂』気持ちよかったよん。
なーたん、ノンビリの図。


◆夜アカイカ釣り
(ロッド) マミヤOP コブラ 50-330
(リール) ダイワ ハイパータナコン400BDe PE5号300m


夕刻再度、若郷港に向かうが風は未だ結構残っている感じがする。ホントにこんな中出船するのか?と一抹の不安を感じるが船を出すとの事。
念のためにアネロンを飲んで、夕方17時に出港となった。

あのぉ、しぶきがスゴイんですけど。。。

結論から言うと、私、アカイカは残念ながらボウズでした。
途中何度か、サカナと紛うようなアカイカ特有のアタリはあったのですが、腕のせいか、タックルのせいか、強風のせいか途中でばらしてばっかり。(泣)
しかも仕掛けは風で絡みまくり、波をかぶりテンションは下がりっぱなし。
最後の最後にイカが釣れて大喜びもつかの間、よくよく見るとスルメイカ!残念!!
結局船中0-5、胴長70センチ級のジャンボアカイカも何杯か揚がり、次回こそはと指を咥えての帰港となったのである。
強烈な引きがあったそうです。私もあやかりたかった。。。
ナータンさんも見事、ジャンボ級をゲット!しかしデカイ!!


【二日目 4月30日(土) 新島 幸正丸 】

◆コマセ五目
(ロッド) シマノ バンディット TYPE IV S-210
(リール) ダイワ ハイパータナコン400BDe PE5号300m

起床4時30分。出船予定は5時30分である。
起き抜けに外を見ると、やはり風は結構出ているようだ。だが、若郷の港に着くと海上は昨日と打って変わって、凪。
天気もよく、最高の釣り日和になったようだ。

初めに向かったポイントは、シマアジが狙えるという若郷港をでてすぐ根浮岬の前、水深30mである。
一投目、隣に座っていたちかさんにいきなり強烈なアタリが!物凄い引きで、ギチギチに締めているというリールだというのに、道糸が滑り出していく。
しかし、残念ながら痛恨のバラシ!使っている仕掛けは大物狙いのハリス8号だというのに、ハリス切れを起こしたとの事。ウーン残念。

大物の気配を感じるのだが、釣れてくるのはサバ。
しかし、ポイントを少しずつ変えて流していくうちに、メジナポイントに当たったようで、型のいいメジナが釣れてくる。
初めて沖メジナを釣ったのだが、「ググググッ」と縦に引いてくるアタリは中々楽しめる。
また、今の時期の沖メジナは、鯛よりもウマイという。
これは楽しみである。

釣ったすぐのメジナは美しい。
ちかさんにも良型メジナが!

その後、周りでは良型イサキも喰ってくるが残念ながら私には顔を見せてくれない。
そんな中、ミヨシで大きな歓声が上がる、見ると揚がって来たのは3キロ級のマダイである。
よし!マダイも間違いなくいる!そう思った瞬間、私にも『ギュギュギューン』という、強いアタリが!!
20メートルそこそこの浅い水深で、引きを楽しみながら揚がって来たのは、赤いサカナ!『やった!マダイだ!!』
後で検量したところ、1.6キロ。食べごろサイズの見事なマダイであった。

実はマダイは連勝中なのです。(^^♪
美しい、見事なマダイです。

その後、ナータンさんには仕掛けを回収中にトビウオが喰ってきたりと、船中五目釣りを達成。

飛んでるよ!

沖揚がり直前に、私の後ろに座っていたコバヤシさんにも見事なマダイが!
タモ取りを頼まれて、震える手でタモにすくったことは言うまでもありません。



10時には沖揚がりを迎え、実釣時間4時間ほどでしたがさすが新島。型のいい色々なサカナを見ることが出来た。
ホント、昨日午前午後のふた流しを釣る事が出来ていれば、どれほどの釣果が揚がったことだったのであろう。
また、機会を見てぜひ遠征に来たいと思ったのである。


昨日と打って変わって、気持ちのいい新島港。

本日の釣果:マダイ 45Cm 1.6キロ メジナ×2 0.6キロ サバ、スルメ その他頂き物のアカイカ、サバ、メジナ】

|

« 4月26日の釣れづれ | トップページ | 5月16日のつれつれ »

コメント

凄い釣果じゃないですか
砂風呂も気持ちよさそう
新島遠征
次回は是非ご一緒したいですね

投稿: ちはる | 2005.05.02 03:41

早い、アップですねぇ。
アカイカ美味しいですねぇ。
子供たちはマルイカの方がよかったらしいけど(笑)。
アカイカリベンジ行きましょうね。

投稿: なーたん | 2005.05.02 07:32

食べごろサイズの美形真鯛ゲット
おめでとうございます。
28日夜、かなり風が吹いていたので
心配していたんですよ。
アカイカは残念だったけど、新たな
リベンジ目標ができて張合いがあるって
ものじゃないですか。

投稿: まるかつ | 2005.05.02 08:16

赤いお魚がキラリ☆輝いていて羨ましいです。
なんたって私は昨日・・・・・。
自分の名誉の為に、言うのはやめておきます。(^^;)

新島は本当に魚影が濃いんですね。
私も同じようなスケジュールで行ってみたくなりましたので
次回の飲み会の時に詳しく教えて下さいませ。

投稿: Zen | 2005.05.02 08:40

 お疲れさまでした。
本当に楽しそうですね私も次回はご一緒
させてください。12日の「土産話」を
楽しみにしていますぅ

投稿: シド | 2005.05.02 09:07

お疲れ様でした~!
それと、良型のマダイおめでとうございます!
遠征・・・大物の予感等、ワクワクして楽しそうですね!

投稿: ハル | 2005.05.02 10:17

ちはるさん>
悪天候でもない限り、時間がもったいなくて温泉には入れないですよ。あーもっと釣りしたかったよ。

なーたんさん>
何だかんだと、楽しかったね。(^^♪
ジャンボアカイカも、さぞや食べ応えがあった事でしょう。
今度は私も頑張りまっせ!

まるかつさん>
リベンジ狙いだらけの生活から早く開放されたいです。(笑)
真鯛は本日、鯛めしにて頂く予定。
毎日美味いサカナ三昧です。(^^♪

Zenさん>
>なんたって私は昨日・・・・・。
な、何があったのですか???
ブログ楽しみにしてますよぉ。

シドさん>
新島!思った以上に安く行ける事が分かりました。
今度は是非ご一緒しましょう。

ハルさん>
夏場にシマアジを狙ってみたいですね。
でかいのは「オオカミ」って言うんだそうです。
引きがたまらなく面白いそうですよ。

投稿: とく | 2005.05.02 13:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新島遠征!五目釣り:

« 4月26日の釣れづれ | トップページ | 5月16日のつれつれ »