« 年年有魚 | トップページ | 50,000カウント »

2006.01.08

初釣りも、もちろんオニカサゴ

港に似合う?カングー
初釣りは、まるかつさんの掲示板で募集のあったヤリイカリレーに決めてあった。
「もうひとつの釣りものは何にするか。」と言う募集も、去年ライトタックルで面白い釣りをさせていただいた「オニカサゴ」でリクエスト。


1月7日(土) 剣崎松輪 若松丸 ヤリイカ&オニカサゴ五目仕立 [小潮 晴 0℃<->5℃]
(ロッド) ヤリイカ:シマノ オニカサゴ五目:シマノ バンディット TYPE IV S-210、ライトタックル;ダイワリーディングXA73Ⅱ  (リール) ダイワ ハイパータナコン400BDe PE5号300m ライトタックル;ダイワ ラシード早技150 2号
(同行者)まるかつさん、ちかさん、ナカガワさん、冨田さん、いとうちゃん、シドちゃん、シモちゃん


実は年末の聡丸での釣行より前に初釣りはぜひ、 オニカサゴにしたいと決めてあったのである。

シモちゃん、ちかさんをピックアップし、有名な三浦海岸のスピード違反取締り(朝早くからご苦労様です。^^;)を横目で見ながら松輪港に到着したのは朝5時30分。
お守りはまるかつさんから、噂のステッカーはシドちゃんより すでに到着していたまるかつさんからお正月に参ってきたという富岡八幡宮さんの、 釣行安全お守り!シドちゃんから噂のチーム城南ステッカー!という、嬉しいお年賀を頂いた。


しかし、たまらなく寒い。厳重に防寒対策をして若松丸に乗り込み7時出船。
船中第一号!ビギナーズラック? まずは前半戦のヤリイカだ。
隣に座ったイカ釣りは初めてと言うシモちゃんに早速ヤリイカが!
それを横目に、誘いをかける腕に力が入るのだが・・・・・・・
・・・・・
・・・
・・
一度スルメイカと思しき茶色いイカが水面下に見えていたのだが、取り込み時にマゴマゴしてしまってバラシ。
うーん、残念。

気を取り直して後半戦のオニカサゴ五目へポイントに移動する。
今回五目釣りもOKとの事だったので、オニカサゴの巣に当たるまではオキアミ餌を付けたアマダイ仕掛けで、色々探ってみる事とした。
外道と思われる小さなアタリが何回かあり、餌が何度か取られる中、ひときわ大きなアタリ!
途中、何度もククッ、ククッと小気味のいい引きが!
ホント、キツネ顔ですね。
何が釣れたのだろうと内心ドキドキしながら揚がってきたのは、良い型のキツネダイ
まるかつさんが以前から釣りたいサカナとおっしゃっていたサカナだ。

その後もリリースサイズのカサゴベラなどと遊んでいるうちに、周りでオニカサゴがちらほら姿を見せ始めた。ちかさん、お見事!
そんな中、ジギング用のライトタックルで攻めていたちかさんに良型のオニカサゴが!
それを見て、私もオニカサゴ狙いに切り替えた。
前回同様ライトタックルで引きを堪能しようとリーディングXA73に切り替える。
しかし手巻きで100mは疲れるんだよね。(^_^;)

何度かオニカサゴポイントを流しなおしている間に、もぞもぞアタリが。
少し糸を送り込んで大きく合わせると見事ヒット!グングンと力強いアタリ。
「ごめんなさーい、釣り納めに続いて釣り初めでも釣っちゃいました。」と、歓喜の声を上げる。
リーディングXAのロッドがこれでもか、って感じで大きくしなって大物の予感。しかし途中から引きの力が無くなってしまい、アレレ?
前回に引き続き、クーラーからはみ出た大きなカンコ。水 面にポッカリ浮かび上がってきたのは、でかいカンコ
オニカサゴで無くて残念ながら、前回に引き続き大物ゲットで大満足である。



その後、まるかつさんのデカオニばらし事件のあと、沖揚がりを向かえた。
嬉しいです!
ここのところの大物続きは、昨年末にジジババと同居をはじめ、さらに大家族となった我が家へのお年玉に違いない。と海の神様に感謝しながら帰路に着いたのである。


本日の釣果:ゴマサバ、キツネダイ(37センチ)、カンコ(アヤメカサゴ、1.6キロ、50センチ)、チビオニカサゴ、ベラ】
今回も大満足







【食し方】
キツネダイ:刺身、あぶり
刺身は身が硬いです。もう一日寝かせる事にしました。
カンコ:刺身、鍋
本日いただく予定

【仕掛けメモ】
ヤリイカ
・11センチプラ角、オモリ120号

オニカサゴ五目
・市販アマダイ仕掛け、オモリ100号
LT
・ムツ針18号、ハリス8号、オモリ50号

|

« 年年有魚 | トップページ | 50,000カウント »

コメント

初釣り大物ゲットおめでとう!
私と違い今年一年の順風満帆を表しているに違いありません。
あのカンコはアヤメカサゴの老成ではなくウッカリカザゴだと思います。(標準学名)
車も新しくなったことだし今年も色々と行きましょうね。
キツネ...羨ましいです!!

投稿: まるかつ | 2006.01.08 13:38

 お疲れ様でした。
丁度反対側でしたから実釣を確認できなかったのが残念です。
こちらの海にも大きな「オニ」が住んでいることが確認でき
たので今後頑張ろうと思いました。あの激渋状態で「イカ」
を2杯ゲットできたのでそれだけで私は満足です。

投稿: シド | 2006.01.10 09:53

まるかつさん>
あらら、ウッカリカサゴとアヤメカサゴはまた違う種なのですね。勉強になりました。

シドちゃん>
デカオニも間違いなく居ますね。次回こそゲットしたいものです。
でもイカも美味しそうだったなぁ。。。

投稿: とく | 2006.01.12 10:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初釣りも、もちろんオニカサゴ:

» 初釣り、幻のデカオニ [まるかつ釣り日誌〓]
釣行日 :2006/01/07 天候  :晴れ・ソヨソヨ 場所  :剣崎松輪 若松丸 ポイント:沖の瀬、波佐間瀬 同行者 :チカちゃん、ナカガワ、いとうちゃん、シドちゃん、とくさん、冨田さん、シモちゃん 【今日の獲物】 ヤリイカ(2)25〜30cm → ななさん・ヒデさんご夫妻へ マサバ(1)40cm ゴマサバ(5)30〜36cm 36cmをキープ、後は餌に使用 オニカサゴ(1)23cm ウスメバル(1)27cm アヤメカサゴ(1)24cm ヒメ(2)23〜25cm リリース ----------... [続きを読む]

受信: 2006.01.08 13:30

« 年年有魚 | トップページ | 50,000カウント »