日記・コラム・つぶやき

2007.06.08

富岡八幡宮

思ってた以上に大きな神社でした。

貧果続きの四月下旬、あることをきっかけに、門前仲町富岡八幡宮へと向かった。

ここは江戸時代の漁師町でもあった深川の氏神様で、、「深川の八幡様」と呼ばれ、漁師さんたちも通っていた由緒ある神社だそうである。

 


ついでに御神籤もね!

もちろん私も、「大漁祈願」「海上安全」を祈願、お守りもちゃんと授与いただいてきた。

そして、前回、前々回の第一投目での大物(?)ゲットにつながったのであった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.25

もうすぐ禁煙3周年

平成15年5月1日から始まった「健康増進法」と同時に始めた禁煙生活。
面白いブログパーツを発見したので、早速自分のブログにも貼り付けました。

<<禁煙カウンター>>

ちなみに本日現在の私の結果は。。
_____________________________________________________________________________________

禁煙開始から
1089日と 21時間 31分 56秒経過。
キャビン 49045.37本
662112.49円節約!

187日と 7時間 49分 33秒
寿命が延びましたっ!
____________________________________________________________________________________

スンゴイ数字が並んで唖然!しかし『ちりつも』とはよく言ったものですね。
ただし浮いたお金は、禁煙とほぼ同時に始めた釣りにまわってるなぁ。(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.02.01

50,000カウント

「あんぐらぁ徒然」を始めて2年と1ヶ月。
本日ついにアクセスカウント50,000件突破。
検索されている「キーワード」を見てみると、1月はオニカサゴ、釣り、仕掛けがベスト3。
やはり旬なキーワードでヒットしてますね。

更新もほとんどせず、我ながらあきれ果てているブログなので恐縮しまくりですが、今後もマイペースに、忘備録として書いていきますのでよろしくお願いいたします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.01.01

年年有魚

年年有魚中国のお正月に『年年有余』 (NenNenYouYu)という、おめでたい言葉があるそうだ。
読 んで字のごとく、これは「今年もゆとりのある1年が過ごせますように」 という意味であると言う。

続きを読む "年年有魚"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005.11.16

『チームあくね』スズキ爆釣

そもそも、先週末の土曜日に『チームあくね 大アジ&ヤリイカ仕立』に誘われ、久々の海に向かったのは「走水 吉明丸」であった。
だが当日走水港に着いた私たちに待っていたのは、強風が吹き荒れる最悪の天候であった。
初心者多数の『チームあくね』メンバーでは危険。との船頭の判断により出船は中止。
涙を呑んだチーム一同は、リベンジを誓って港を後にしたのであった。

続きを読む "『チームあくね』スズキ爆釣"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.09.13

『それは言わない』管理人、あくね参上!!

いつもブログを通じてお付き合いさせていただいている、「それは言わない」 管理人の首振り1号さんが、東京さへやってきた!噂のあくねを堪能

あくねで会いましょうという連絡を頂いたとき、 生態不明の首振り1号さんと会える事がうれしくて、舞い上がってしまった事は言うまでもない。
実物とお会いして一番安心したのは、ブログで受けていたイメージとたがわず、ざっくばらんでさっぱりとした、イイ女であった事だ。
ちょうどお会いした当日は、別開催されていた海外遠征ツアー(?)企画の面々も、首振り1号さん会いたさに、急遽あくねに集合していただき、 初めて会ったはずなのに、まるで旧知の友達であるように皆が打ち解けあい、飲んで騒いだ事が印象的であった。
また、飲んだくれた最後に次回上京の折には『ぜひとも一緒に釣りに行こう』と皆で固い約束をしたのであった。
近いうちに首振り1号さんの釣りをぜひともレポートしたいものである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.22

本命ボウズ

この何ヶ月か、釣りに行けていない&本命ボウズ&貧果、といった悪循環状態が続いている。
幻のアラ& オニカサゴ』とか、『まだ見ぬカイワリ』 とか、同行したまるかつさんのレポートに任せて、自らレポートすら書いていないといった体たらくな状況が続いている。 (^_^;)
そもそも、たまにしかいけない状態なので、狙うサカナのレア度が高すぎる釣り物が多いせいかもしれない。
「釣りを始めた頃はを狙いたくなり、 慣れてくるとを狙いたくなる。」と言う話を誰かから聞いた事がある。
今は確かに大物を釣りたい欲求が沸々としている。
私も沖釣りビギナーを、卒業したって事なのかもしれない。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005.08.10

Rockfish

未来の釣り、惑星の地底に住むRockfishを狙う!
なんてスゴイ釣りなんでしょう。

ありえねー!と叫びながらも見入ってしまいました。
8/16までの限定公開だそうですので、要必見!!

Rockfish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士裾野にて

この週末、イサキにフグの誘いを頂いていたのではあるが、魅惑的な釣り物の甘い誘惑を振り切り、 久しぶりのキャンプに繰り出したのである。
ランクル80 カッコいいなぁ。惚れ直しました。
最近はオクサンも一番上のムスメも、キャンプには付き合ってくれず、真ん中のムスメと末ムスコとの3人組で出発である。
二泊三日でやってきたのは、富士の裾野にある「ながおねオートキャンプ場」。 芝サイトがウリの比較的新しいキャンプ場だ。
直射日光をさえぎる物のない昼間は暑かったのだが、芝生の上は気持ち良く、富士山も少しだけだが顔を出して大満足であった。
海の上での釣りも魅惑的だが、山林の中に身を任せるのも気持ちが良い。
未だ経験はないのだが、両方良いとこ取りの渓流釣りに一度チャレンジしてみたいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.28

アコウ2号がやってきた!

「今度アコウのいいのが釣れたら『あくね』に送ります!」
アコウ2号

それは言わない」管理人、首振り1号さんから、うれしいメールを頂いたのは7月のアタマであった。
そういえば私が来島海峡へアコウを釣りに行ってもう1年がたつ。
東京では釣りたくても釣れない幻のサカナ。『アコウ
まさか、今年も東京で食べる事ができるだなんて思ってもいなかったのだ。

続きを読む "アコウ2号がやってきた!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧